2016年8月26日金曜日

夏休みがもう終わろうとしてるじゃねーか、コノヤロー!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
SUMMER SONG [ YUI ]
価格:1069円(税込、送料無料) (2016/8/28時点)


気が付けば8月も後半中の後半。あと数日で9月になってしまいます。光陰矢の如しとは言いますが、7月と8月の速さは常軌を逸しているといっても過言ではないほどです。それにしてもあと数ヶ月で2016年が終わるというのもにわかに信じ難い話。これは誰かが絶対に時計を弄ってますよw

・サークルKのおでん(チビ太のおでんが屋台のおでんに名称変更した模様...)

ともあれ僕の事実上の夏休みは昨日で終わりで今日からはまた平常運転。10時間労働を経て30分ほど前に帰ってきた次第です。帰りしなにサークルKに立ち寄るとおでんの安売りフェアをやっていたので買って帰ることに。夏に食べるおでんも悪くないですね。

・神戸駅(撮影は24日)

・湊川神社の夏祭り(これも24日の撮影)

・ハーバーランド(これは昨日の撮影)

あ、24~25の神戸ツアーは無事楽しく終了しました。まぁ旅行なんて言いながら、対した場所には行ってないんですけどね。まぁ楽しめてリフレッシュできればそれでいいじゃんという感じです。

・湊川神社のビアガーデンは今月30日迄(なおビールはサッポロで一杯550円也)

とりあえず今回のメインは湊川神社のビアガーデンでした。というか初日はほぼここにしか行ってません。そのくらいの出発時間だったのですw 去年同様に丁度湊川神社の夏祭りをやっている時期だったのでビアガーデンに加えてそちらも楽しむことができました。

・黒ビールとか焼きそばとか...(焼きそばは550円、枝豆は350円也)

ここのビアガーデンは単品注文ができるのがいいところの1つでもあります。軽く一杯飲みたいというときにも使えますし、そういう場所ですのでそもそもあまりにみ食いしないけどビアガーデンの雰囲気を楽しみたいという人にもオススメできます。

・今日もいい天気^^(これも撮影は25日)

で、昨日はだいたいハーバーランド周辺に居ました。夕食こそ三宮で食べましたが、あとの時間はハーバーランドで過ごしていた感じです。行ったのは赤レンガ倉庫の文具屋とカラオケとクレープ屋くらい。でも終盤帰る手前になって観覧車に乗ったりはしたんですけどねw

・ハーバーランドの観覧車は1人800円也

考えてみれば去年のクリスマスもここの観覧車には乗りませんでしたし、こうして一緒に乗るのは初めてのこと。元カノとはよく来た場所でしたけど、それも少しずつ上書きできている感じです。まぁ向こうは向こうで元気にはやてくれているようなので、同じように上書きして行ってくれたらなと思う次第です。仮にも僕はフラレた身ですし、願えるのはそれまでです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
【送料無料】スーパースター/back number[CD]【返品種別A】
価格:2498円(税込、送料無料) (2016/8/28時点)


僕は前に進むのみです。自分が信じる場所へと向けて進んでいきます。離れていった人も何人も居ますけど、それ以上に大切にしなくてはいけないのはそれでもなお横に居てくれる人。そして自分の信じた道。そうした人の思いに応えるためにも、そしてその道を進むためにこれからも戦っていく次第です。

・あと数日で閉店を迎えるディッパーダンのクレープ

とりあえず言えるのはそんなところですかね。まだ色々と書きたいことはあるのですが、明日もまた仕事ですので今日のところはこれにて失礼致します。まだまだ暑い日が続くようですが皆さんも体調にはくれぐれもお気をつけて...。それでは本日はこれにて失礼致します。ジベリ!

2016年8月21日日曜日

ギリ展をギリギリで観に行った話。

・行ってきました!

今日はあの後、イオンモール桂川で開催中のギリ展に行ってきました。この展示はお笑い芸人であり俳優であり、そしてれっきとした芸術家でもあるラーメンズの片桐仁さんの奇想天外な粘土作品を一堂に集めたもの。

・会場は多くの人で賑わっていました

僕はもともとラーメンズが好きで、それこそ高校時代はオンエアバトルの再放送分やレンタルビデオ屋で借りてきたコントライブのビデオなんかをよく見ていたものです。片桐さんは役者としてもかなりテレビや映画に出ていて、あと舞台にも出てたりします。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
【送料無料】 MIDSUMMER CAROL ガマ王子 vs ザリガニ魔人 【DVD】
価格:5370円(税込、送料無料) (2016/8/21時点)


思い返せば12年目に見に行った芝居にも片桐さんは出演していました。のちに映画にもなったMIDSUMMER CAROL ガマ王子 vs ザリガニ魔人というやつです。丁度高校1年生の夏休みの出来事です。まぁそのときは長谷川京子さんが好きだったので結構それありきで観に行ってたんですけどね。ともあれ僕がラーメンズのメンバーを生で見たのは現時点ではそれが最初で最後だったりします。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
小林賢太郎テレビ3【Blu-ray】 [ 竹井亮介 ]
価格:4165円(税込、送料無料) (2016/8/21時点)


僕にとっては2人揃ってラーメンズていう思いが強かったので最近までコバケンさんが1人でやっている作品とかってあまり見てなかったんですよね。でもちょっと前に石黒さんのところに来ているお客さんから見るべきだと言われてとりあえず見たのが小林賢太郎テレビ。そしたら案の定ハマってしまって、またラーメンズ熱が燃え上がっていた中のこと、この展示会のことを知ったのですね。ついでに言うとラーメンズ関連ではもう1つ熱いニュースがありました。

・ラーメンズ復活「小林賢太郎テレビ8」に片桐仁登場(ナタリー)
http://natalie.mu/owarai/news/184946

個々の仕事の忙しさからか、もう長い間ラーメンズとしての活動はしてなかったんですよね。だけど今年になってこういうニュースもあり、巷ではまたそろそろコントライブをやるんじゃないかと言われてたりするようなのですが、まぁ何とも楽しみではないですか。(尤もチケットは即日というか光の速さでソールドアウトしちゃうんでしょうけどw)まぁこの回は僕もまだ見れてないんですけどね。BSプレミアムなんて我が家では映りませんし、そもそもうちにはテレビがないも同然ですから...。まぁ気長にDVD化を待ちますよ。


・桂川駅から見たイオンモール

家を出たのが既に18時前とかだったので、最寄駅の桂川駅に着いた頃には19時に差し掛かろうとしていました。まぁでも展示は20時までやっているのでその辺はやや余裕ありといった状態ですが...。ともあれイオンモール桂川てホントに巨大ですね。見渡す限りとはよく言ったものですよ・・・

・作品名はガチャギリジンだそうなw

ともあれ無事、展示会場に到着。入場料は500円とそこそこ良心的です。まぁ最終日のこんな時間だしそうそう人も居ないだろうなんて思っていたのですが、それは大いに甘かったと言わざるを得ません。待ち時間こそありませんでしたが、先へ進むのが牛歩のような速度で作品を見ることになってしまい、自分のペースで見ることができなかったのがやや悔やまれるところ。

・芸人、片桐仁の真髄を見たり(会場外にあったポスターのようなもの)

まぁでも改めて片桐さんて多才な人なんだなと思いましたよ。こういう人をきっと芸人て言うんでしょうね。ラーメンズは2人とも芸人で芸術家。ついでに言うとコバケンさんは職人でもあるような気がします。こんなコメディアンが日本に居るというのはやはり心強い限りです。

・これはマヨの塔という作品

それにしても片桐さんの頭の中は一体どうなっているのか。何がどうなって、どういうインスピレーションを受けた結果としてこの作品を生み出したのか。作品を見ながらそんなことを考えていたのですが、とうとう答えは出ませんでした。そのくらい、いい意味でぶっ飛んだ作品が並んでいたのです。

・サイの国、埼玉

たとえばこの作品、タイトルはサイタマなんですね。埼玉出身の片桐さんが埼玉を表すために作ったようなのですが、まぁ文字通りサイが玉のように丸まっているだけのもの。普通の人が考えると「しょうもない」で終わってしまうんですが、それを形にするとそれが何故だか1つの作品に仕上がる。そういえば相方のコバケンさんは「バカらしいことをやるんだったら、ちゃんとやった方がいい。」なんて言ってましたっけか。これはタモさんの言うところである「真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ」にも通じる精神ですね。バカバカしいことも本気でやれば形になる。それを体現している芸術が今回の展示だったように思います。

・一応「回らない寿司」ですw

観覧後、ちょっと小腹が空いたのでフードコートに。フードコートといえばジャンクフードだらけと侮るなかれ。どうも最近のフードコートは進化を遂げているようなのです。北海素材という回転寿司チェーンのやっているお店だそうで、写真の握り6貫盛りは680円とのコト。ちなみにお酒は杜氏のいない酒造としても有名な旭酒造のつくる獺祭という日本酒。まぁ今話題沸騰のお酒ですね。



軽い飲み口で、よく言えばクセのないお酒といったところでしょうか。ウケるお酒、即ち売れるお酒を造ろうと試行錯誤した形跡はたしかに伺えます。個人的には可もなく不可もなくという感想ですが、まぁ某酒造メーカーの酒蔵祭りの際に利き酒で1つしか正解を出せなかったバカ舌の貧乏侍の意見ですのであまり参考にはならないかもですw

・とにかく広かった桂川のイオンモール

その後、だだっ広いショッピングモールをあちこちと見て回り、今やってる商店街の研究の足しになるものはないかと物色して帰ってきた次第です。まぁ平たく言うと敵情視察ですなw ショッピングモールにあって商店街に無いものがあるのもまた事実ですからね。そういうものを取り入れていうのも戦略の1つなのかと思うところですが、この辺に関しては未だ幾分かの考察が必要ですね。商店街は元より、ショッピングモールの調査もする必要がありそうです。

・今夜も月が綺麗でした(JR京都駅奈良線のホームにて)

結局帰宅の途に着いたのは10時頃。そしてJR経由でまた伏見まで帰ってきた次第です。明日からは2連勤なのですが、それが終われば2連休!まぁそれが僕の夏休みという塩梅ですな。まだ宿も決めてないんですが、とりあえず彼女と一緒に神戸方面に行こうかなと思ってます。そんなところですが、本日はこれにて失礼致します。ジベリ!

ふしみ瓦版:美福

・美福は由緒正しき定食屋(撮影は1月来訪時)

今日は午後になってから水汲みついでにまた伏見桃山界隈をブラブラとしてました。まぁ休日の日常風景ですね。で、お昼ご飯にと立ち寄ったお店が写真の美福という定食屋。この店を初めて来訪したのは今年1月のこと。そのときは寒かったので鍋焼きうどんを食べました。

・鍋焼きうどんは700円也

夫婦と思しきおじいちゃんとおばちゃんのやっている店で何となくほっこりしたのを覚えています。鍋焼きうどんといえば我が出身地でもある松山のものが有名ですが、ここの鍋焼きうどんも負けていません。野菜の天ぷらが乗っかってこの値段。しかも天ぷらは揚げたてサクサクでうどんの出汁も絶妙。かくしてお気に入りの1軒となった美福ですが、では何故その割にそれから半年以上の間行ってなかったのかというと、ここが幻のお店だからなのですw

・店自体は南浜の子楽園の目と鼻の先にある

どう幻なのかというと、いつやってるかよく分からないのです。表にいつからいつまでやっていて、いつが定休日という情報は一切ありませんし、ホントにのれんが出てるときがやっているときというくらいの感じなんですね。とりあえず夜はやっている様子はありませんし、昼間でもやってないときはやってないのです。

・野菜の天ぷら定食は700円。

ちなみに言うと、表には月桂冠の文字やサッポロビールの瓶が置いてあるのですが、お酒のメニュー表はどこを探しても見当たらず、また飲んでいるお客さんも見たことがないので置いているのかどうかもよく分からないのが実情です。今回の注文は野菜の天ぷら定食。とろろ定食というのも気になったのですが、前に食べた天ぷらの味が忘れられなかったのでこっちをチョイスした次第です。やはり味は申し分なし。おじいちゃんは今日は高校野球を見ていました。こないだまで7月だったとばかり思っていたのですが、気付けば甲子園もリオオリンピックも佳境といった状況。いやはや夏休みはやっぱり短い・・・

・パウンドケーキとコーヒーのセットで540円也

なお食後のコーヒー&甘味は大手筋商店街のagio iichan.chiにて。このお店は以前にも一度登場してますね。伏見桃山界隈では珍しい、今時のオシャレなカフェといったところです。かくして食後のカフェタイム&自習タイムを優雅に過ごしてきたのでありました。

・よく買い物に行っているスマイルというスーパー(以前ここは映画館だったそうな...)

その後、ドラッグストアで切らしていた衣類の洗剤と明日職場に持っていくパンを買ってひとまず帰宅の途に。というのも僕は今日はもう1つ行きたい場所があるのです。それはどこかって?まぁそのことについては次の記事で書きますので乞うご期待ということでしばしご歓談を^^

2016年8月16日火曜日

あれからね、いろんなことが沢山起こってさ

昨日は小学校時からの親友である竹ちゃんと7年ぶりに再会して一緒に飲んできました。ちなみにタイトルはフジファブリックのECHOっていう曲の歌詞からの抜粋です。7年前といえば僕は大学の3回生。そこから今までの7年間てホントに色んなことがあったんですよね...

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
STAR [ フジファブリック ]
価格:3146円(税込、送料無料) (2016/8/17時点)


ちなみにこのアルバムは志村さんが天国にコンサートをしに出掛けてしまった後のアルバムで、新生フジファブリックのファーストアルバムとも呼ぶべきようなもの。ECHOって曲はメンバーが志村さんに向けて作ったような感じの曲なんですよね。

・近衛天皇が眠る安樂壽院南陵

残業を1時間で切り上げて、本来であればそのまま京都駅まで向かう予定だったのですが、ちょっと忘れ物をしていたため、一旦家に帰ってからのお送りとなった次第です。この時間帯に仕事が終わることなんてホントに稀なんですよ。(まぁ今日は暇だったので後ろ髪を引かれることなく帰れましたがw)

・京都タワー

結局合流できたのは20時前で、そこからこのブログにも登場したことのある和利館へ。なんか今回は焼き魚とか寿司とか魚メインで注文してました。話してたのは引っ越すことになった小学校5年生のころの話がメインで、まるでタイムスリップしたかのようでした。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
銀魂 02 [通常版][DVD] / アニメ
価格:4276円(税込、送料別) (2016/8/17時点)


お互いに呼び方も当時のあだ名のまま。いつぞやの銀魂で「ジジイになってもあだ名で呼び合える友達を作れ」なんてタイトルがありましたけど、正しくそれを地で行っている感じですね。気が付けば2人とも28。間も無く30になってしまうワケですが、きっとこれから先も僕らはこんな感じなんじゃないかと思います。話に夢中で写真も全然撮ってないくらいなんですけど、まぁそれでも話し足りないんですよね。考えてみたら恋愛話とか全然してないんで、次回はそういうのも話したいなと思ったり...。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
京都の地酒蔵
価格:720円(税込、送料無料) (2016/8/17時点)


あとまぁ次もし京都に来るんだったらその時こそ1日休みにして伏見を案内しようと思います。(その前に次は僕が東京に行くパターンなのかもしれませんが...。)どうやらあっちも日本酒好きのようなので酒蔵にも行きたいですし、あと史跡巡りも好きなのなのでそっちの案内もしつつ...。



ちなみに今日から明日にかけて僕は2連休。とりあえず今日は早い時間のうちに薩摩寺の墓参りに行ってきて、それから日曜に行けなかった古本まつりを覗いてくる予定です。で、夕方は今年も五山の送り火見物。盛り沢山な盆休みになりそうですが、とりあえず本日はここまで。ジベリ!

2016年8月15日月曜日

いざ、横田幕府を倒幕せよ


マンガでわかる永続敗戦論 [ 白井聡 ]
価格:1404円(税込、送料無料)

ということで本日8月15日は世間一般で言うところの終戦記念日であり、我々の言うところの敗戦の日です。いわゆる玉音放送が流れたのは正午でしたが、生憎その時間は仕事中なので、こうして早朝の記事上げをしている次第です。今年のテーマはタイトルの通り。戦後レジームの脱却と言いながら、その真逆のことばかりやっている安倍政権を改めて非難するとともに、今後の展望を語りたいと思います。

1、オバマの広島訪問に見る永続敗戦レジーム
皆さんは今年5月のオバマ大統領の広島訪問を皆さんはどう見たでしょうか?僕はそれに加えたもう1つの出来事と重ね合わせ、やはり安倍政権がやっていることは戦後レジームの脱却ではなく永続敗戦レジームの完成なのだと改めて思った次第です。一体どういうことなのか。まずはそれを詳しくお話したいと思います。



オバマに謝罪の意図がないことは以前から知っていました。2年前の6月、フランスではノルマンディ上陸作戦から70年を記念する式典が大々的に催されました。アメリカやロシアなど作戦に関わった各国の首脳に加えてドイツのメルケル首相などの姿もありました。

・静かに十字を切るプーチン閣下と黙祷するメルケル首相

映像と舞台での演出を組み合わせたセレモニーはなぜか日本への原爆投下の映像でフィナーレを迎えます。会場の多くの人がその瞬間に拍手を送りました。笑ってこそいませんでしたが異様な光景です。会場には歓声を上げ、笑っている人の姿もありました。そんな中、違う行動をしていたのがプーチン大統領とメルケル首相。プーチンは原爆投下のシーンで静かに十字を切り、メルケルは静かに黙祷。そう、これが本来取るべき行動のはずなのです。しかしオバマはガムをクチャクチャさせながら拍手をしていました。そもそもがそういう人なのです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
戦後史の正体 [ 孫崎享 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/8/16時点)


そもそもいつぞやに言ったかもしれませんが、アメリカ人の6割が原爆投下を正しかったと思っているのです。教育として、そして国の方針としてそういう考え方なのでしょう。またオバマは核軍縮を掲げてノーベル平和賞を受賞していますが、結果だけ言うとオバマ政権になってから核軍縮は進んでいませんし、それどころかアメリカは核開発を進めているのです。

・浮かれてるの日本だけ。海外が報じた「オバマ演説」
http://matome.naver.jp/odai/2146440258238347101

・歴代大統領の中で最も核弾頭を削減せず、今後30年間で1兆ドルをかけて核爆弾を「改良」するオバマ大統領
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/fc19e8007441f25cc9cc8c81e935de1c

「オバマ米大統領は謝罪すべきだった」亀井静香衆院議員に聞く
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/06/post-5300.php

では何のための広島訪問だったのか。レームダックと化したオバマ大統領が自分の花道を飾っただけの無意味なレガシーです。ともあれそんなものに無意味に浮かれる日本の姿というのがまた永続敗戦レジームを際立たせているように思いますね。ちなみにオバマは原爆資料館にも立ち寄ったようですが滞在時間はたったの10分。また広島訪問の際にはいわゆる核のフットボールを持ち運んでいました。彼らの辞書にデリカシーという言葉は存在しないようです。誰か書き足しといてあげて下さいw


2、永続敗戦レジームから一足先に抜け出した沖縄
「敗戦」(そしてそれに付随する対米従属)を内面化しすぎたがゆえにその本質を忘れ、屈辱もそして負けたことも忘れ去ってしまった日本。敗戦を終戦と言い換えるのも僕に言わせれば欺瞞でしかありません。しかし、そういう状況から一足先に抜け出した場所があります。そう、沖縄です。

・永続敗戦の成れの果て

沖縄はなぜ永続敗戦レジームから抜け出すことができたのか。それは沖縄の置かれている特異な状況が関係しているのだと思います。ご存知のとおり沖縄は先の大戦で唯一大規模な地上戦が展開された場所ですし、戦後日本から切り離された場所の1つでもありました。そのときにアメリカがブルドーザーと銃剣で住民を追い払って作ったのがたとえば普天間基地だったりするワケです。日本への復帰後も沖縄には米軍基地が集中し、滞在する米兵はしばしば狼藉を働きます。

【沖縄女性遺棄】衝撃の米軍内部文書流出!ハッキリと書かれた米軍の「沖縄女性差別」とは?
http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201606_post_9888.html

彼らがああした狼藉を繰り返す背景としては日本への差別意識のほかにそもそもの教育レベルの低さがあるようです。とどのつまり米国の掃き溜めみたいな連中が日本に派遣されているのです。米軍基地はヨーロッパ等にもありますが、そういう場所には大凡送れないような人たちなのでしょう...

・「最悪のタイミング」発言に、沖縄県民は…(琉球新報)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-283353.html

ともあれ5月の元米兵による女性遺棄事件のときの日本の政府関係者から飛び出したという「最悪のタイミング」発言には呆れましたね。永続敗戦レジームの片鱗がこんなところにも出ているとは...。2年前の連載の沖縄論でも言いましたが、沖縄にとって基地は必要不可欠なものではありません。基地経済なんて言いますが、実際には大した依存度ではありませんし、基地があることによって経済活動が制限されている部分もあるのですからマイナスでしかないのです。




戦後日本から切り離され、対米従属が形として見える場所に置かれたがゆえに‘覚醒’した沖縄。考えてみれば今では常識となっている野党共闘も、その布石がつくられたのは沖縄でした。沖縄は永続敗戦が実体化した場所であり、そこで起こっていることは将来本土でも起こりうることだということです。じゃあこれをどのようにして阻止するか。対米従属から抜け出せばいいのです。



沖縄のように戦えばいいのです。現在の政府はアメリカに従属することで存在を許されている傀儡であり、それは言うなれば横田幕府と言っても過言ではないものです。であるならばこれを倒幕し、日本を日本人の手に取り戻す他はないじゃないですか。僕はそれを実現しようとしているのです。いざ倒幕へ。その覚悟を改めて示すことをこの記事の締めくくりに代えたいと思います。

2016年8月15日、志士会塾頭・天王寺センイチ

2016年8月12日金曜日

Road to 8.15②:体育会系信仰という病

ということで8.15の特別記事に向けた布石とも言うべき2つ目のネタはずぼり体育会系信仰なのであります。就活でも二言目に飛んでくるのは「サークルは何をしていましたか?」という質問。もはや企業にとって大学は学問よりもサークル活動のようです。これではこの国はノーフューチャーなのは言うまでもないのですが、そのサークル活動の中でもなぜか企業が信仰して止まないのが体育会系ですよ。




しかし体育会系の何がそんなにいいのでしょう。遠く異朝をとぶらえばドーピングに八百長、そして暴力といったテイタラク。近く本朝をうかがえば戸塚ヨットスクールに時津風部屋、バドミントン選手は違法カジノに行き、プロ野球では賭博が横行。挙句には熱血を履き違えた学校が組体操をやらせて生徒に大怪我をさせる始末。最近だとこんなこともありましたね...

・EXILE事務所の元社員4人が告発!蔓延する体育会系イジメ」(RKブログ)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201607/article_163.html


まぁこの元々の記事に出てきている「よく言えば体育会系、悪く言えばヤンキー系」という表現は言い得て妙ですね。世の中は体育会系=爽やかで活発なイメージで固まっているように思うのですが、そんな甘っちょろいもんじゃないんですって。体育会系信仰こそこの国の病なのですよ。RKブログを熱心に見ている人というのはかなりリテラシーの高い人が多いことかと思うのですが、その意味でこの記事に付いているこのコメントは特に秀逸です。

・よくぞ言ってくれた!

そう!僕の言いたかったことをまんま代弁してくれているじゃないですか...。しかしそもそもどうして多くの企業が体育会系を使いたがるのか。勿論その1つの理由はタフさであると思うのですが、それは文化系サークルの人だって負けてない部分はあるでしょう。おそらく一番はそこじゃないんです。体育会系というのはトップダウンの階級制であるのが常。要するにお上のいうことをヘイヘイと聞いてくれる人を欲しているのでしょう。そう!企業は無思考にオベイしてくれる人を欲しているだけなのです。企業が求めてめているのはグーミンなんですよw




しかし企業はイメージもあるので表立ってそういう人を欲しているとは宣いません。「個性のある人」とか「イノベーションを起こしてくれる人」を求めていると言い、挙句には「うちは人物本位で(以下略))」と寝ぼけたことを抜かし出す始末ですよ。いつぞやにも言ったかもしれませんが、彼らの言うイノベーションてのは上っ面だけの言葉遊びであり、単なるマスターベーションに過ぎないのです。

・それにしても就活というのは気味の悪いイベントである

だからたとえば僕がこれから就活を始めようとしている学生に就活のコツは?と聞かれればこう言います。思想と個性と教養を捨てよ、そしてお上に無意味に従え」と。基本的にどこもそういう人間しか求めちゃいないから...と。まぁ僕は絶対イヤですけどねw

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
「戦後」の墓碑銘[本/雑誌] / 白井聡/著
価格:1512円(税込、送料別) (2016/8/15時点)


でも御安心下さい。みんなでグーミンになる必要なんて無いのです。少しずつですが変化の兆しは見えてきています。だいたいこんな茶番がいつまでも続くワケがない。だからもう少しの辛抱です。潮目の変わるその時まで耐えるのです。そして「その時」が来たら一斉に立ち上がりましょう。勿論僕も生きている限りは最前線に立って戦いますし、死んだら死んだで大谷吉継のごとく化けて出て裏社会の人間を一人でも多く地獄へ道連れにしますので。バイツァダストしちゃうんでw

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ザ・ゲーム リミテッドエディション [ クイーン ]
価格:2880円(税込、送料無料) (2016/8/15時点)


そういう意気込みでやっていきましょう。とりあえず前章は残すところあと1つで、そして15日の記事で大団円となるワケですが、実はその前後にもう1つリーサルウエポンを投下する予定なので、とりあえず裏社会の面々はパンパース着用をお願いしたいところです。それでは皆さんまた明日。ジベリ!

2016年8月11日木曜日

Road to 8.15①:天皇陛下の生前退位とその真意についての考察

8月15日、世間で言うところの終戦記念日。志士会で言うところの敗戦の日。僕は毎年この日の記事には力を入れてきてのですが今年はちょっとテーマを1つに絞りきれなかったので、前章としてとりあえず3つのコラムのようなものを書き、そして15日の記事に繋げる...という形をとることにした次第です。(初っ端からちと危なげなものを選ぶあたりが僕らしいようなそうでもないようなw)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
皇室 第71号 平成28年夏 [ 『皇室our imperial fami ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/8/15時点)


さて先月の中旬、天皇陛下が生前退位の意向を示されているという旨をNHKが報じました。宮内庁などは当初これを否定していましたが、今月8日には直接陛下からその旨が示されました。これがなぜ生放送ではなくビデオでの放映になったのかはよく分からないのですが、おそらく一種の妨害工作であったように思います。それにしても陛下はなぜこのタイミングで生前退位の話を持ち出したのか。そこには次のような意図があるのではないかと考えています。


目的は安倍暴政を止めること
まぁ僕以外にもこういう見方をしている人は多いのですが、なぜそう思えてしまうかというと、2015年の元旦に陛下が発せられた年頭のご感想を知っているからです。陛下はこの中で次のように述べられています。

本年は終戦から70年という節目の年に当たります。多くの人々が亡くなった戦争でした。各戦場で亡くなった人々,広島,長崎の原爆,東京を始めとする各都市の爆撃などにより亡くなった人々の数は誠に多いものでした。この機会に,満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び,今後の日本のあり方を考えていくことが,今,極めて大切なことだと思っています。

政治的発言を認められていないに等しい陛下がここまで踏み込んだ話をすること自体が異例中の異例なのですが折しもこれは2014年衆院選の直後。いよいよ安保法制に安倍政権が手を付けようとしていたタイミングでの発言ですので一層大きな意味を持つように思えます。また「満州事変に始まる...」の件は実に本質を理解されているなと陛下の慧眼に脱帽した次第です。日本の歴史教育というのは相変わらず古代スタートで大方近現代史に辿り着く前に終わっていくというのが常ですが、大切なのは近現代史なのです。ここの直接の延長上に今のこの国があるのですから...。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
阿片王一代 [ 千賀基史 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/8/15時点)


コシミズさんの言うところの満州アヘン人脈。その流れを汲むのが安倍晋三を始めとする裏社会の構成員なのです。とどのつまり、現在のこの国の姿を知るためには少なくとも満州事変まで立ち返らねばなりませんし、もっと言えば明治維新まで遡る必要があるのです。



ともあれ、なぜこのタイミングでの退位表明が安倍暴政を止めることと繋がるのでしょうか。現在の皇室典範はこうしたことを想定していないため、陛下の御意向を汲むためには典範の改正が必要となります。これには少なくとも年単位の時間が要されるでしょう。とりあえず憲法改正どころではありません。そうこうしているうちに潮目は変わり安倍は退陣。晴れて阿部の野望であるところの憲法改悪は叶わぬ夢となるのです。思慮に富んだ陛下はもしやそこまでお見越しになられているのだと僕は考えています。



ちなみに生前退位というのは天皇の歴史上、別段珍しいことではありません。直近だと200年前の光格天皇がそうだったようです。天皇を退いたあとは上皇となり、天皇の助言に当たる...というのがパターンですね。まぁ中にはゴッシーこと後白河上皇のように退いてもなお(というか一層)権威を振るうような人物も居ましたが、まぁあれは院政が全盛だった時代の話ですので特異な事例と見てもいいものかと思われます。




面白いのは今回の天皇陛下の生前退位に反対する人が大方次の2種類に分類されるということでしょう。1つ目は勿論日本会議系の安倍信者。そしてもう1つはいわゆるロス天系の人脈の人たち。前者が「皇室とて反日は許さぬ」とワケの分からんことを宣うかと思えば後者は「これは憲法改正への布石である」とまたトンカチなことを言い出す始末。まぁどの道相手にするだけ無駄ですね。どうせ両方とも裏社会の飼い犬には違いありませんし、ひとまず「朝敵」として粛清するのが好ましいかと思われますw

・皇室テロを計画中の裏社会(RKブログ)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201607/article_141.html

コシミズさんも言っているように、今危惧すべきなのは皇室テロ。丁度長州には孝明天皇の前科がありますからね。また同じようなマネをしても不思議はありません。コシミズさんも僕も何の因果か清和源氏。皇室を、そして國體を護るが使命の一族なのです。今こそ錦旗を掲げて横田幕府を倒幕し、この国を国民の手に取り戻し、そして世界に冠たる天皇をお護りしようではないですか。そんなところでありますが、本日はこれにて失礼致します。ジベリ!